歯を白くしたい【審美歯科・ホワイトニング】

目立つ銀歯、白くしませんか?

目立つ銀歯、白くしませんか?

審美歯科とは、見た目の歯の美しさに重点を置いた診療メニューです。セラミックなどを使用し、健康な歯と見分けがつかないキレイな見た目を実現したり、ホワイトニングで歯を白くするといった処置を行います。

審美歯科を利用するときに注意したいのは、自由診療になる点です。健康保険がきかないため治療費が自己負担になるので、保険診療に比べてお金がかかります。ただし、そのぶん金額に見合ったメリットを得られるのも事実です。キレイな歯にしたい、白い歯に憧れているという方にはおすすめの診療メニューといえます。

当院で取り扱っている審美素材について

オールセラミック

オールセラミック

セラミックだけで構成されている材料で、透明感が高いことでほかの歯の色とのバランスがとりやすいです。

見た目 質感と見た目が非常に優れているので、違和感がない
耐久性 摩耗しにくく変色に強いが、まれに欠ける可能性がある
金属アレルギー 金属を一切使っていないので、アレルギー持ちでも問題なく使用可能
適用範囲 見た目の良さから前歯で使われることが多いが、強度の面で奥歯にはあまりオススメできない
メタルボンド

メタルボンド

金属にセラミックを焼き付けた素材です。奥歯など咬む力がより大きくかかるような所で使用されます。

見た目 金属が内部にあるため、白さがやや濁るものの見た目に問題は起きにくい
耐久性 金属を使っているので丈夫さに優れる
金属アレルギー 金属を使っているので注意、長期間使用すると金属イオンが溶け出すことで、歯ぐきのキワが黒ずむ可能性も
適用範囲 奥歯向きだが、見た目も良好なので前歯で使用することも可能
ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

セラミック以外にも、歯科用のプラスチックも混ぜて作られた素材です。セラミックの欠けやすさをプラスチックのしなやかさでカバーした素材になります。

見た目 歯科用プラスチックが混ざることで白さに濁りが生じるものの、見た目に大きな問題は出ません
耐久性 欠けや割れが起きにくいので、奥歯でも使用可能
金属アレルギー 金属を使用する場合と使用しない場合がありますので、アレルギーのある人はお問い合わせください
適用範囲 白さも十分あるので、詰め物として使用することもできる

白い歯にかかせない「白い土台」について

白い歯にかかせない「白い土台」について

神経を抜いた場合、一般的には金属の土台(コア)を立て、その上から被せ物をして治療しますが、白い樹脂でできたファイバーコアを使う治療法もあります。ファイバーコアは金属の土台にはない、以下のようなメリットが得られます。

  • 長期間使用していても、黒ずみが生じない
  • しなるので、歯の根が割れる可能性が低い
  • 天然の歯のような白さを保てる
  • 天然の歯と同じくらいの弾性がある
  • 金属アレルギーが起こらない
  • 歯質と化学的に接着することも可能
  • 唾液により浸食されることもない
  • 再治療が必要になった時、手軽に除去も可能

自分の歯を白く!「ホワイトニング」について

ホワイトニングって何?

ホワイトニングって何?

ホワイトニングは変色した歯をもとの白い美しい状態に変えるために、歯を削ることなく色素を分解していく方法です。輝く白い歯というのは顔全体のイメージを明るくするので、その人の印象をガラリと変える力を持っています。

ホワイトニングの方法
  • ホワイトニングの方法 before
  • ホワイトニングの方法 after

当院では、ホームホワイトニングを主力にしています。アメリカではポピュラーな方法で、自宅で簡単にホワイトニングのケアができます。安全で自然に美しい白さになるのが魅力です。個人差はあるものの、2週間も実践すれば効果も実感できるはずです。

ホームホワイトニングの手順について

当院ではホワイトニングの施術で、主にホームホワイトニングを行っております。ホームホワイトニングの流れについて、ここでは説明しておきます。

1.カウンセリング

1.カウンセリング

口腔内の検査を行い、どのような仕上がりを希望しているのかを患者さんから聞き出します。その上で、適した施術プランを考えていきます。

2.マウストレーの型採り

2.マウストレーの型採り

薬剤を浸透させるときに、マウストレーを使用します。患者さんの口腔内の形状に合わせたマウストレーを作成するために、型採りを行います。

3.マウストレーのお渡し

3.マウストレーのお渡し

型に合わせたマウストレーを作成して、薬剤とともにお渡しします。型採りをして1週間後くらいだと思ってください。

4.自宅におけるケア

4.自宅におけるケア

歯みがきをした後に、マウストレーに薬剤を注入してください。マウストレーを一定時間装着して、薬剤を歯に浸透させていきます。装着後は必ず歯みがきをして、きれいな状態にしておきましょう。理想の白さになるまで、このケアを実践しつづけます。

歯を白くしたい方は、こちらでご予約を